銭湯Quest > 銭湯に関する記事・ブログ

 かほり

銭湯とスーパー銭湯の違いはなに?

銭湯と言えば、趣ある外観とのどかな雰囲気が魅力の入浴施設で、昔から日本人に愛されていますが、近年注目を浴びているのがスーパー銭湯です。

両者の違いですが、一言で言うと「普通公衆浴場」と「その他の公衆浴場」に分けられるものです。
前者は、日常の生活で保健衛生上、必要な入浴をするために設けられた施設といった形のもので、後者はそれ以外のものとなります。

もっと別の言い方でわかりやすく言うと、規模の違いが挙げられます。

明確な定義はないと言われていますが、スーパー銭湯は通常の銭湯よりも色々な種類のお風呂があったり、営業時間が長く深夜までやっていたり、併設していくつもスペースが設けられています。

例えば、レストランやゲームコーナー、ビデオルームやカラオケルームなど、充実している所はこういった施設がいくつもそろっています。

生活の中で普通にお風呂に気軽に行くのではなく、ちょっとしたレジャー、小旅行気分を味わいに行きたい時に利用すると便利なのが、スーパー銭湯の大きな魅力です。

一度のお出掛けで、お風呂を楽しむだけではなく、色々な楽しみ方ができるため、とてもお得感があります。子供から大人までが楽しめる、便利で楽しい魅力的な施設だと言えるでしょう。

銭湯やスーパー銭湯に関する記事・ブログ

銭湯に関する記事や、浴場施設を実際に利用した体験談、施設の特長や歴史など、銭湯やスーパー銭湯についての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら

北海道・東北
関東地方
東海地方
近畿地方