銭湯Quest > 銭湯に関する記事・ブログ

 cywg

疲れた時にピッタリのお風呂のリラクゼーション

疲れた時にピッタリのお風呂のリラクゼーション

疲れた体の回復はお風呂が一番。
最近は忙しくてシャワーだけで済ませてしまう人も多くなりましたよね。しっかり湯船につかって体を温めるのは疲労回復や健康にもとても効果的。
そこで疲れている人にオススメのお風呂のリラクゼーション方法をまとめてみました。

アロマオイルを使う

アロオイルは専用のポットで温めて香りを楽しむ方法が一般的ですが、入浴する時にも疲労回復がとても高いことご存じですか?
アロマの香りはヒーリング効果があるので、疲れた時は浴槽のお湯に数的入れるだけでアロマバスのできあがり。
アロマには色々な香りがあるので、自分が一番快適に感じる香りを選びましょう。

疲労回復にはカモミールがとても人気がありますので、不眠症の人にもこのオイルを使った入浴がオススメ。
またローズ系のオイルは女性には美肌効果もありますので、リラックスしながらお肌のバランスを一緒に整えましょう。
お風呂はのんびりつかることが基本。
お湯の温度も高すぎず、ちょっとぬるいぐらいの温度にすると疲労回復しやすいですよ。

キャンドルを使う

お風呂のまわりにキャンドルをたくさんつけてのんびりリラックスする光景って映画なんかで見たことがありませんか。
キャンドルの炎はとてもリラックス効果があるそうです。
電気の明るさのような鋭い刺激がなく、ほのかな明るさは目にも優しく副交感神経を優位にする効果が抜群。浴室の電気を全部消し、キャンドルの灯りだけでゆっくりお風呂につかりましょう。

アロマキャンドルなら香りも同時に楽しめるので、さらにリラクゼーション効果が高いですね。
疲れた時はお風呂にも入らず、そのままベッドに倒れ込みたくなる時もあります。
でもお風呂に入ると血行の循環が良くなるのでぐっすり朝まで眠れる効果もありますよ。

体のマッサージをする

疲れた時は足のむくみが気になりませんか。
一日立ちっぱなしの時や、パソコンに向かっているだけの日など。下半身には体内の余分な水分や老廃物が溜まりやすくなっています。
お風呂に入った時にふくらはぎのマッサージをしましょう。
ふくらはぎにはリンパ線があり、刺激すると体内の老廃物が排出されやすくなるといわれています。
また血行も良くなるので、入浴中の汗をとともに余分なものが体の外に出ますよ。

お肌の調子が悪い、疲れがなかなか取れないという時は、お風呂の中のマッサージが効果的。
特にふくらはぎはポンプの役目をしているので、血液の流れやリンパの流れを活発にする為にも大切。
お風呂は疲労回復、美容、ダイエットなど色々なメリットがあります。

銭湯やスーパー銭湯に関する記事・ブログ

銭湯に関する記事や、浴場施設を実際に利用した体験談、施設の特長や歴史など、銭湯やスーパー銭湯についての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら

北海道・東北
関東地方
東海地方
近畿地方