銭湯Quest > 銭湯に関する記事・ブログ

 s2110

赤褐色の温泉が自慢の有馬本温泉 金の湯

80歳過ぎの母親とドライブを兼ねて、奈良県生駒市から有馬温泉へ下道だけで行ってみました。

朝9時頃家を出発し、阪奈道路で大阪に出て阪神高速13号東大阪線の下をずっと走り、
国道43号線を使い、元町の市営花隈駐車場に駐車し、
南京町で豚まんとラーメンを食べました。

腹ごしらえをすまし、国道428号線経由で線路沿いの道を走っていくと有馬に到着。


かんぽの宿に駐車し、足の悪い母はそこの温泉に入浴、入浴料は700円です。

元気な私はそこから公共温泉金の湯まで歩きました。蛇行した坂道を降りて行き、
温泉街の細い下り坂をてくてく歩いて、10分くらいで着きました。
温泉の建物の外には10人くらいがタダで入れる足湯があります。


ここは人気があり場所が空くひまがなさそうです。
建物の中の入浴料は650円。
障害者手帳を見せて330円で入浴できました。

洗い場は軽く10人以上使えそうで広かったです。

風呂は、湯の温度が普通と高めの二つに別れています。

普通の方がいっぱいなので、誰も入ってない高めに入ってみました。 足をひざ下まで湯につけて10分、首までつかって3分、
それでのぼせそうになったのであがりました。

帰りに三津森本舗で蒸したてのよい湯まんじゅうその場でいただき、
炭酸せんべいを買いました。

かんぽの湯までゆっくり歩き、母と合流。

帰りは、宝塚経由で中国自動車道と近畿自動車道の下を通ってまた阪奈道路で生駒に到着。


80過ぎの母はしんどかったようですが、
私はドライブを兼ねてまた行きたいと思いました。

投稿者:堀田

有馬本温泉 金の湯 kinno-yu

兵庫県神戸市北区有馬町833
078-904-0680
有馬温泉駅(360m)
ホームページ(外部サイト)
  • 営業時間:8:00~22:00
  • 定休日:第2・4火曜・元旦
  • サウナ
  • 露天風呂
  • 駐車場
  • 朝風呂(8時以前)
  • ホームページ

口コミ2件

地域や最寄り駅、店舗名などのキーワードで銭湯を検索

北海道・東北
関東地方
東海地方
近畿地方

銭湯やスーパー銭湯に関する記事・ブログ

銭湯に関する記事や、浴場施設を実際に利用した体験談、施設の特長や歴史など、銭湯やスーパー銭湯についての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら