銭湯Quest > 銭湯に関する記事・ブログ

 さとう

銭湯へ行って疲れを癒そう

銭湯へ行って疲れを癒そう

私は肩や背中が凝って辛くなると、銭湯へ行きます。体中にある筋肉をお湯で温め、マッサージ器で凝りをほぐすのが目的です。家にある風呂とは違い銭湯は浴槽が広く、開放感を味わいながら入浴できます。
しかも、お風呂に種類があるため、今は電気風呂に浸かって、次は泡風呂に浸かろうかなと、いくつものお風呂を楽しむことができます。

そして私のお目当てはお風呂の他にもう一つ。それはマッサージチェアです。
ほとんどの銭湯にあるといっても過言ではないマッサージチェア。お風呂で身体を温めた後、マッサージチェアで全身をほぐすとあちらこちらの凝りも吹き飛びます。

最近銭湯に行って思うことは、皆さん手ぶらで来ているということです。私は学生の頃大変貧乏だったので、風呂なしのアパートに住んでいました。お風呂は毎日銭湯へ通うのですが、このとき桶に石鹸とシャンプー、リンス、そしてタオルを入れて出かけていたように覚えています。
しかし、今はシャンプーもリンスも銭湯にあり、少しのお金を支払えばタオルや湯あみ着まで貸してもらうことができます。

これだけ銭湯に用意されていれば、手ぶらで行くことができますね。パウダールームもありそこにドライヤーもあれば、女性でも気軽に銭湯に足を運ぶことができます。


スーパー銭湯にもよく行きます。近所の一般的な銭湯よりもお風呂の種類が豊富にあり、マッサージもチェア以外にも、人によるハンドケアをしてもらうこともできます。
ゆったりとお風呂に入って凝りもほぐしてもらえば、贅沢なひと時が過ごせます。スーパー銭湯なら半日、いや一日過ごすことができるのではないでしょうか。

他にも大浴槽やサウナはもちろんのこと、打たせ湯もあれば、岩盤浴もあるでしょう。花びらが浮いたお風呂に浸かれば、ゴージャスな気分に浸れること間違いありません。
さらに、スーパー銭湯では、お腹が空いたらご飯も食べることができます。ランチならディナーよりもリーズナブルな価格で美味しいご飯を食べることができます。

そしてステージがあるようなスーパー銭湯なら、楽しくてウキウキするようなショーも観ることができます。お風呂に入ってマッサージをしてもらって、美味しいご飯を食べながら楽しいショーを観れば、普段の疲れなんて吹き飛ぶでしょう。
お風呂に入って湯あみ着を着て、施設内を歩いてグルメを堪能し、楽しいショーを観て笑い合えば、遠くの温泉旅館へ旅行に出かけなくても、温泉旅館気分をしっかりと味わうことができます。

オシャレでレジャー施設のようなスーパー銭湯なら、カップルのデートコースにも良いのではないでしょうか。レジャー施設のようなスーパー銭湯には、様々なお風呂はもちろんのこと様々な屋台も並び、そこはもう銭湯ではなくお祭り気分が味わえるスペースと化していたりしますからね。
子どものいる家族でも、人気のスーパーヒーローショーが行われるようなスーパー銭湯なら楽しめるのではないでしょうか。

そうそう、銭湯といっても温泉同様に効能にも注目してください。今、銭湯にあるお風呂のほとんどに、そのお風呂に入るとどのような効果が得られるのか明記されています。すべすべな肌になりたいのなら、美肌効果の期待できるお風呂に入ると良いでしょう。疲れを癒したいのなら、血行促進効果が得られるお風呂がおススメです。
体中の毒素を汗と一緒に流したいと考えるなら、サウナが良いのではないでしょうか。ぜひ、効能にも注目し、入るお風呂を選んでください。

地域や最寄り駅、店舗名などのキーワードで銭湯を検索

北海道・東北
関東地方
東海地方
近畿地方

銭湯やスーパー銭湯に関する記事・ブログ

銭湯に関する記事や、浴場施設を実際に利用した体験談、施設の特長や歴史など、銭湯やスーパー銭湯についての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら