紅梅温泉(大阪市北区)


  • サウナ
  • 薬湯
  • 深夜営業(22時後)
住所大阪市北区天神橋3-1-25
電話番号06-6351-5838
営業時間14:30~24:00(時間短縮や休業の場合があります)
定休日土曜、第3日曜
口コミ6件
最寄駅南森町駅(250m) 大阪天満宮駅(290m) 扇町駅(460m)
近くの銭湯大阪市北区一覧
大阪天満宮駅周辺
南森町駅周辺
扇町駅周辺
※店舗情報は変更している場合もございます。店舗を利用の際は「Google検索」にて最新の情報をご確認下さい。

浴場の特徴

大坂地下鉄堺筋線、南森町駅から徒歩5分。電気薬風呂、超音波気泡風呂、サウナ、水風呂を完備。天井が高く作られているので開放感があり、中の浴槽は大きく作られておいて、健康に良い薬風呂や低周波の電気を流してコリを無くす電気風呂などがあります。

紅梅温泉の口コミ(6件)

  1. 結構中心部 より:

    にあるレトロ銭湯です。入ってすぐに受付があってすぐに脱衣場まで行けます。中も思っていたより広かったです。結構お客さんも入ってました。時間の都合で色々な風呂には入れませんでしたが時間がある方はゆっくり色んなお風呂に入れると思います。温度も適温でいい湯でした。

  2. 繁華街でレトロを味わえます より:

    以前紅梅温泉の近くに住んでいたため、当時付き合っていた彼とよく行っていました。天神橋筋商店街の中にあって、扇町や南森町の駅からも近く、都会にあるのに昔ながらの銭湯といった雰囲気です。入ると番台におじさんがいて、向かって左が女風呂でした。ミニサイズのボディソープやシャンプーなどもここで買えます。銭湯はケロリンの洗面器があり、蛇口も昔ながらのすぐにお湯が出なくなるタイプです。昭和にタイムスリップしたかのような感覚を味わえ、とても好きな銭湯でした。ちなみに、その彼は今の旦那です。

  3. 昔ながらのレトロな銭湯です より:

    以前近所に住んでいた時によく行きました。おそらく昭和から変わらず、ずっとこのように残っていくのだろうなと感じさせる雰囲気の銭湯です。入ると受付(番頭さんと言うのでしょうか?)の方が、カウンター越しに男湯と女湯どちらの受付もしてらっしゃいます。使い切りのシャンプーやボディーソープもそこで買えます。浴室は、これまた昔ながらのケロポンの洗面器が積んであり、浴槽はタイル貼りです。熱めのお湯でしっかり温もり、レトロな雰囲気に心もほんわかする銭湯です。

  4. 駅近、早くから開いています より:

    お昼14:30から開いているので、昼間の時間に行きました。時間が早かったということもあり、かなり人が少なくシャワーもお風呂も貸切気分で楽しめました。シャンプーやリンス、貸タオルなども安くで購入できますので手ぶらでも大丈夫です。

  5. 昭和の雰囲気漂うレトロな昔ながらの銭湯 より:

    昭和の雰囲気がほっこりと体も心も癒してくれるゆったりとした時間の流れる素敵な銭湯です。静かでお昼は比較的ゆったり人も少ないのでくつろげます。銭湯の一番大きなお風呂が深めで良いです。ぼんやりと時間を忘れて過ごせます。
    銭湯を出ると商店街もあり湯上りに歩くのも楽しいです。

  6. 土曜日はお休みなので気をつけて より:

    先日、久々に寄ろうとしたら土曜日でお休みでした。
    ひとっ風呂浴びてから立ち飲みして帰ろうと思ったのに ^^;

口コミをする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

当サイトは店舗の特長や感想、応援コメントなどを募集しており、クレームや誹謗中傷的な表現等は掲載を見送らせて頂きます。また口コミは管理者が確認後に掲載し、内容によっては掲載されない場合もございますので、予めご了承ください。クレームの投稿に関しては「こちら」をご確認下さい。

地図表示について
地図上にある店舗の場所はグーグルマップで自動表示をしてますので、実際の場所とは異なる場合もございます。

店舗情報の注意点
営業時間や施設情報の変更、店舗がすでに閉店など、実際の店舗情報と異なる場合もございます。店舗を利用の際は「Google検索」にて最新の情報をご確認下さい。また、恐れ入りますが店舗情報の修正等がございましたら、当ページの「口コミをする」よりご連絡下さい。

口コミの内容について
口コミの内容は個人の感想であり「正誤の判断」を行っておりません。また、投稿者が利用した当時の状況の口コミであり、その後の施設リニューアルやサービス内容の変更等により現在の状況と異なる場合もございますので、予めご了承ください。尚、口コミの内容に誤りや削除依頼等がございましたら、当ページの「口コミをする」よりご連絡下さい。
店舗をご利用のお客様に便利で正確な情報の提供を目指しておりますので、ご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。